Aladeen『ベリーダンスと音楽の夜』

Charge 4500yen(お食事は別途ご注文願います)

●ベリーダンスと音楽の夜vol.130

2017.5.20(土) OPNE17:00~ SHOW 18:30~ 2stage Charge 4500yen
@中目黒 楽屋
http://rakuya.asia/access.shtml
〒153-0051
東京都目黒区上目黒2-15-6
TEL 03-3714-2607

※ご予約はお店に直接かSelenaにお願いいたします。

演奏:ウード/松尾賢、ダラブッカ/平井ペタシ陽一、ベース/安藤亮輔、アコーディオン/佐々木絵実、ヴァイオリン/ハスィン・ジュベリ
Dancer: Kahina、Usha、Selena、Wakako、Lamia



なんと!Vol.130なんですね〜!いかに長寿イベントなのかわかります。
こちらのイベントはゴージャスなAladeenさんの生演奏とベリーダンスがお楽しみいただける大変満腹度の高いライブ感あふれるステージとなっております。

バンドメンバーもさることながら、出演ダンサーの数も5名と大変賑やか♪

GW後の虚脱感をチャージするには最適なタイミングの日程…笑

是非是非遊びにいらしてくださいね


Aladeenさんについてはこちら(以下HPより一部抜粋)

http://www001.upp.so-net.ne.jp/alladeen/index.htm

2003年から中東を代表するパーカッションのダラブッカを演奏している松尾 賢が、2005年3月から3ヵ月半、エジプトのカイロで、現地のプロ・ミュージシャンにダラブッカ、ウードの奏法と、古典、近代のアラブ音楽の楽曲、音楽理論を学び、帰国して結成したオリエンタル音楽アンサンブル「アラディーン」

アラディーンのレパートリーは、ウンム・クルスーム、ファリーダル・アタラシュ、アブドゥル・ハリム・ハーフェズの歌謡曲等のエジプト、トルコや、北アフリカのアラブ諸国の中東音楽である、オリエンタル音楽を中心に、バルカン半島やトルコのジプシー(ロマ)音楽を中心に演奏活動を行い、

さらに、以上の音楽をベースにしたオリジナル作品も創作しています。

また、このオリエンタル音楽、ジプシー音楽と最も密接な関係にあるベリーダンス。

その起源については様々な説があるものの、エジプトで制作された映画での起用を皮切りに、世界的に有名になり広まったベリーダンスは、

中東では、有名なベリーダンサーが主導して彼女達の名前を冠した楽曲を創作し、中東で非常に有名な歌手であるウンム・クルスーム、ファリーダル・アタラシュ、アブドゥル・ハリム・ハーフェズの歌謡曲や、伝統曲、古典曲、民謡曲などを使用して大規模なショーを行うなど、一大エンターテイメントになっています。

また、アメリカでは、1970年代のヒッピー全盛の時代にベリーダンスが流行したといわれており、中東のベリーダンスをベースに、トライバル・ベリーダンスや、トライバル・フュージョン・ベリーダンスと呼ばれる、ヒップ・ホップや、ブレイク・ダンスなどの要素を取り入れたダンスが創作され、それらのアーティスト達が、ジプシー音楽やオリエンタル音楽を彼女達のショーの伴奏に使用しています。

アラディーンは、ベリーダンスとのコラボレーションを行ったショーを精力的に行って、国内は勿論の事、海外のプロフェッショナル・ダンサーからも高い評価を得ています。